赤ちゃんとは毎日お散歩する必要がある?

超ネガティブ母、ハル子です。

毎日の育児と家事お疲れさまです。
そんな中、毎日お散歩って行かなきゃなのかなーって考えることありますよね。

お散歩には、外気に触れることで、赤ちゃんの皮膚の免疫機能の向上、生活リズムを整えるメリットもありますが…

我が家のお散歩事情をお話しします。

毎日行かなきゃいけないの?

これは「NO」でいいです。
絶対ではないです。

赤ちゃんの体調だけでなく、ママの体調&気が向いたら、ぜひ、行きましょう。
赤ちゃんへのメリットだけでなく、ママの気分転換にもなりますよ。

最初は、数分でも、家の周りぐるっと1周だけでも十分です。

ちなみに、我が家は生後3~4ヶ月頃、ベビーカーでしかお昼寝できないという、謎の習慣がつきました。

おかげで?everydayお散歩です…

近所の公園は、すっかり常連。
あまりに家で寝ないときは、公園でご飯を食べることもしばしば。

行く場所はどこでも良いと思います。

公園だけじゃなく、買い物ついでのスーパーでも◎
なんなら、目的なく歩くのもありです!
運動不足解消にもなりますよ。

ただ、赤ちゃんのご機嫌が悪くならないか不安ですよね。

私も外で泣かれたらと思って、暫くの間は5分くらいしか行ってませんでした。

でも、思ってるよりも周りの方々は優しいですよ。

電車や公共機関は気まずいかもですが、お外を歩く中で、泣かれたって大丈夫。
お互いにお散歩にも慣れていきますので、本当に数分から始めてみましょう。

お外の刺激もたくさんあるので、我が家のように、大人しくなる赤ちゃんも少なくないそうですよ。

baby-Dを知ってますか?

外気に触れること、特にお日様を浴びることは、生活リズムを整えるだけでなく、ビタミンDの生成に繋がります。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を促すので、大人子供に関わらず、骨の成長には欠かせないものなのです!

ただ、最近の日本の夏は暑い。

命の危険があるほどの暑さですよね。
こんな日にまで、お散歩に行くのは止めましょう。

赤ちゃんの体温調節は、まだまだ未熟。
無理は禁物です。

ねこくん
ねこくん
じゃあ、ビタミンDとやらはどうすればいいの?

はい、お医者さんに勧められたのがこちら。

天気だけではなく、昔の生活スタイルと比べると、どうしても日光に触れる機会が少ない現代の赤ちゃんに推奨しているそうです。

服用方法は、毎日1~2滴、赤ちゃんのお口に含ませればOKです。

といっても、まだおっぱいしか飲んでない赤ちゃんにどうやって?と不安になりますが、
授乳の時におっぱいに付けて、そのままあげちゃう!

これが一番楽です。

もちろん、スプーンや清潔な指にとって、お口に入れても大丈夫ですよ。

我が家では、10ヶ月頃まで、babyーDをあげてました。
体に害のあるものではありませんが、不安な方は、かかりつけのお医者さんに相談してください。

ちなみに、お日様によるビタミンDの生成は、紫外線を浴びまくる、ということではありません。

手のひらに5分。

これだけでも、十分だそうです。
赤ちゃんとのお散歩なら、日陰で木洩れ日に当たるくらいでも良いですね。

刺激を受けるためにも支援センターに行くべき?

話は変わって、支援センターのこと。

私、支援センター苦手です。

ねこくん
ねこくん
出たー人見知りー

赤ちゃん同士の交流が、赤ちゃんへの刺激になって発達も促せるなんて聞きますが…

ママ同士のコミュニケーションがめんどくさい!!

只でさえ、育児でへろへろの心と身体。
ここに、ご近所ママとの交流だなんて、無理!!

はい、こんな私です。

こんな私ですが、勇気を持って2~3回行きました。

ねこくん
ねこくん
少ない勇気!

行ってみると、まぁなんとかやれる。

同じくらいの月齢のママと少しおしゃべり出来ることも。

ただ、狭いセンターだと、すでにコミュニケーションが出来ていて、ちょっと居づらいシーンもありました。

が、まぁ、赤ちゃん中心なので、そこは無視してても問題はなかったです。

ただ、支援センターに行ったからって、赤ちゃんの発達を促せるかと言われたら、微妙かなと。
発達は結局個人差ですし、1才未満の子には必要ないと思います。

ここも、結局はママの気分転換が一番のメリットだと思います。

私のような人を除いては笑
ハル子
ハル子

1才過ぎて、行動範囲も広がってくると、子供自身、周りをよく見るので、子供同士の触れ合いも良い刺激になっていくと思います。

ちなみ、こんな人見知り&コミュ障の母の元、育っている我が子は、とんでもなくコミュニケーション力が高いです。

ねこくん
ねこくん
どこで学んだんだ..

保育園だけでなく、たまに行くショッピングセンターの広場でも、物怖じせず、お友達とドンドン交流を取ろうとします。

町行く人々へも、スターよろしく、老若男女関係なく手を振っています。

なので、やっぱり支援センターに行ったからとかは関係なく、本人の性格が大きいので、ママが行きたければ行ってください笑

1才の今は朝夕2回の散歩に

そんなスター気分の息子。
外が大好きです。

休日なんて、もちろん関係なく、朝8時過ぎには散歩に行けと騒いでます…

そして、おやつの後も散歩に行けと、靴下を持ってアピール。
こんな出不精な夫婦なのに、本当に誰に似たのか…笑

行かないと泣かれてしまうので、やむを得ず、よっぽど嵐とかでない限りは、雨でもお散歩を朝夕2回行ってます。

電車が大好きなので、大体線路沿いをウロウロ。

その後、公園で沢山の人に愛想を振りまいて、階段にチャレンジしたりと、親に似ず活発な息子です。

そんなこんなで気付けば毎日お散歩に行かざるを得なくなっている今日この頃です。

●まとめ 赤ちゃんと毎日お散歩は必要?

お散歩は毎日行かなくて大丈夫!

天候が良く、ママが行きたいときに行きたいだけ行ってくださいね。
お天気が悪い日が続くときは、ベランダで少し外気に触れるだけでも、気分転換になりますよ。

気になる方は、ぜひ、babyーD試してみてくださいね。
ママが服用しても◎
赤ちゃんと一緒に栄養を補いましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする