産後の膝の痛み

超ネガティブ母、ハル子です。

今回は産後に襲われた膝の痛みについてお話します。

ポキポキと鳴り響く膝

産後2週間頃でしょうか。
寝かしつけのために、膝でリズムを刻みながら抱っこをしていたときのことです。

「ポキッポキッ」

リズムに合わせて膝が鳴ります。

ねこくん
ねこくん
ちょっと楽しい
思わずリズムに乗っちゃうよね
ハル子
ハル子

特に痛みはなく、なんか動く度にポキポキ言うなーという感じでした。

帝王切開で1週間以上、寝たきりのような生活でしたし、運動不足かなと軽く考えていました。

また、オムツ替えやお昼寝はベビーベッドではなく、床でやっていて、授乳も床に座っていたので、なにか物をとろうとしたりするときに、膝で移動したりもしてました。

今思うと、これがかなり負担だったように思います。

辰野が面倒でついつい膝で移動しちゃうんだよね
ハル子
ハル子

産後1ヶ月頃から膝が痛み出す

そんな生活が続いたある日、少し膝が痛い気がしてきました。

ちょっと座りにくいなー
ちょっと曲げ伸ばしがつらいなー

それが日に日に増して、苦痛に感じるレベルに。
椅子に座っていても膝が曲がって痛く、常に伸ばしていないと辛い状況になりました。

もちろん、抱っこ→布団に降ろすという作業は地獄です。

適当な湿布で痛みをごまかすも、なかなか改善されず…
しかし、日々のお世話に忙殺されて、病院に行く気は起きませんでした。

膝の痛みに耐えかねて病院へ

まだ息子も生後2ヶ月過ぎ…外出するのは本当に億劫だったのですが、あまりの痛さに怖くなり整形外科へ。

・・

結果的には問題ありませんでした。

産後特有のものみたいです。
ストレッチと湿布で改善していこうという事になりました。

ねこくん
ねこくん
なんかあっさりだな
ほんと、なんか不調があるとすぐに産後だ育児疲れだと言われてしまうよ..
ハル子
ハル子

ちなみに、湿布も授乳中でもOKのものでした!
正直、効果があったかと言われると微妙でしたが、気休めにバンバン張ってました笑

しかし、大したことないならと安心してしまい、数週間はストレッチに取り組んでいましたが、気が付いたら日々の忙しさにかまけてやらなくなり…

息子が3ヶ月を過ぎた頃には、もう気にならなくなってました。

産後の膝の痛み まとめ

私の場合は、大事に至らず終わりましたが、病院に行くことで安心を得られました!

赤ちゃんがいると、本当に行くのが面倒ですが、不安な日々を送るよりは、ずっと良いです。特に、効果は分からなくても、湿布を気にせず貼れるのは良かったです。

只でさえ、我慢の多い育児。

でも、お母さんの体が元気でないと、赤ちゃんに悲しい気持ちをさせてしまいます。

体はなるべく早く労ってあげましょう。

ねこくん
ねこくん
まとめが早い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする