車での家族旅行におススメ!後部座席に取り付けられるDVDプレーヤー

超ネガティブ母、ハル子です。

子どもとの旅行やお出かけは、とっても楽しいひと時ですが、
大変なのが、「移動」。

子ども自身も退屈で、悩ましい問題ですよね。

公共機関は騒いだり、泣いてしまったとき、
どうしても周りの目が気になってしまいますよね..

そんなときに便利なのが「車」!

どれだけ騒いでも泣いても、
聞こえるのは我が家のみ!

とはいえ、車移動はチャイルドシート必須なので
動くことができず、子供のフラストレーションは溜まる一方。

そんな時は、文明の利器に頼っちゃいましょう!

後部座席にDVDプレーヤーを取り付けるメリット

あまり液晶画面を見せてしまうのは、
視力などの影響範囲も大きく心配もありますが..

たまのお出かけならいいよね!
ハル子
ハル子
ねこくん
ねこくん
という、言い聞かせ

みんなが笑顔のお出かけ、旅行になるために!
こんな時は許すのも長い育児には必要と言い訳です!笑

チャイルドシートは、大体のご家庭が
後部座席に取り付けていることが多いかと思いますが、
DVDを取り付けることのメリットは

「子供が楽しく車内で過ごせる」

「親も運転に集中orご機嫌取りに苦労しない」

ここに尽きると思います。

子供は大好きなキャラクターなどを見て楽しく過ごせる

大人は安心して運転ができ、子供と一緒にリラックスして
車移動を楽しめる

これは、かなりのストレスフリーです..!

ただでさえ、小さい子供とのお出かけや旅行は、
食事やおむつ交換や休憩スポットなど
気にかけることがたくさん!

そんな中、親もリラックスする時間は
とっても大切ですよ。

おススメの車載DVDプレーヤー PORMIDO ヘッドレストモニター

お得意のGoogle大先生のお力により、
我が家が選んだDVDプレーヤーはこちら。

PORMIDO ヘッドレストモニター

選んだポイントは

  • 価格帯が1万円ちょっとであること
  • DVDディスクの交換が楽であること
  • HDMI端子搭載であること
  • そこそこの画質の良さ
  • 取り付けの簡単さ

です。

まず、車でお出かけする機会がそう多くないので、
1万円台は必須条件でした!

加えて、こちらはDVDの交換がスロットイン式なので
狭い車中でもさっとDVDが交換できるのは高ポイント!

実際、子供を待たせることなく、
さっと次のDVDディスクを入れられるのが、とても楽でした。

ほかに、もっと安価でこのようなDVDプレーヤーもあるのですが..

あす楽 !送料無料 ! 10インチ ポータブルDVDプレーヤー リモコン付 車載 dvdプレーヤー ヘッドレスカバー付き 3電源 10型 ポータブルDVDプレイヤー 180度 液晶回転 CPRM SD USB 対応 新品 DVD特集 送料込 (acアダプター DC ★ ) ◇ 10インチDVD RJ2
created by Rinker
¥8,550 (2019/12/16 09:38:15時点 楽天市場調べ-詳細)

取り付けの際に画面を折りたたんで使用するため、
DVDがいれにくくなること、
また、車の揺れなどで勝手にボタンが押されてしまいそうで
使用しにくいと思われます。

ただ、価格面ではかなり魅力的な商品。
本当に見れるだけで良い!という方にはおススメです。

我が家は旦那が利便性を求めた故..
ハル子
ハル子
ねこくん
ねこくん
使い勝手が良いものはそれなりにお金もかかるよね~

そして、HDMI端子搭載!

どうしてもYouTubeの動画を見たい
DVD忘れちゃった!

なんて時も、このDVDプレーヤーで出力できるので
とっても便利ですよ。

取り付けも10分ほどで工具なしで簡単に取り付けることができ、
画質も申し分なし!とてもキレイに見ることができます。

番外編:車のお出かけに持っていきたいアイテム

たとえ、DVDプレーヤーがあっても
ぐずりが収まらないことも..

ここでは子供との車のお出かけにおススメのアイテムを
紹介したいと思います。

おやつ&野菜ジュレ

食に勝るものなし笑

お気に入りのおやつと、
みんな?が大好き野菜ジュレを持っておきましょう。

子ども自身も気持ちが切り替えられるので
効果抜群ですよ。

また、野菜ジュレはちゅーちゅー食べられるので
汚れにくく、時間も稼げます笑

ブランケット

車の中では寝てしまうシーンも。

車内の温度調節も、もちろん大切ですが、
ブランケットがあると直接風が当たりやすい車中も
過ごしやすくなりますよ。

我が子はブランケットなどを体に掛けることで
睡眠モードになりやすいということもあり
お昼寝の時間に車移動があるときは、必需品です。

お気に入りのおもちゃ

車移動の時は1時間に1回は休憩を挟みたいところですが
そうもいかない時もありますよね。

とはいえ、あまりにも長い時間DVDを見せすぎるのも心配。

目を休める意味も込めて
お気に入りのおもちゃで遊ぶ時間も設けましょう。

でも、なるべく休憩ポイントを多く作ってくださいね。
コンビニで足を延ばすだけでもスッキリしますよ!

まとめ

子連れのお出かけにとっても助かる「車」。

とはいえ、座りっぱなしになりすく、
チャイルドシートは安全性ゆえ、かなり体に密着するため
子ども自身、とても疲れやすい態勢になります。

目的地到着までの休憩ポイントや
ご飯のタイミング、混雑予想などなど・・

少しでも快適に過ごせるよう、事前の準備&計画が大切ですね。

ねこくん
ねこくん
旅のしおりがあってもいいよね
しおりも旅行の思い出になりそう!
ハル子
ハル子

せっかくの家族のお出かけ。

文明の利器の力に頼りつつ、素敵な思い出を作りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする